LOWA登山靴のソール張替のご案内

LOWA(ローバー)登山靴の国内代理店、イワタニプリムス様からソール張替のご案内が届きました。

➀タホープロⅡGT(現タホー)タホープロGT(旧タホー)チベットGTに使われている「Vibram Masai」サイズ6H~9Hが現在欠品中(入荷未定)で、ソール張替修理が出来ません。

②今後、欠品ソールのサイズや種類が増える可能性もあります。

昨年の秋ごろから、「ソール不足」の話をよく聞くようになりました。ローバーに限らず他社メーカーでも不足しており、ソールが無いから登山靴を作れない状態が続いているみたいです。

ご存知の通り、登山靴のソールの多くは「Vibram社」のソールです。そのVibram社で生産が追い付いていないみたいです。理由は新型コロナウィルスです。

またメーカー様から入荷のご案内がありましたらお知らせいたします。ご迷惑をお掛けし申し訳ありません。