靴の幅広げ修理 キャラバン

15%200919a.jpg
硬いランドラバーが指横を圧迫しているので ポイントの幅出しをした
軽登山靴でありながら ハードなラバーがついているので あたると当然痛い
キャラバンは日本のブランドでありながら  幅が楽でない靴だといつも感じている。
又シャンク板がハードなので 指関節が曲がりにくくなり 足囲い(指回り)に負担がかかることが多くなる。
軽登山靴は 近郊登山で平道歩き 舗装農道歩く機会が増えるので 当然指関節が曲がりにくい靴は 足囲い部に負担がかかるのだ
別に中国で 靴を作っても問題ないのだが 目的に合った靴つくりをしてほしいものだ