防水スプレーはしっかりかけてください。

wetproof%20spray.JPG

※防水スプレーはしっかりかけ 素材表面がいつも水を弾くように保ってください。

撥水能力が落ちた 靴 雨具 ザックカバー スパッツ は水が内側に伝ってきます。
よくある質問)
※この靴買ってまだ間がないのに 水漏れして靴中が びしょびしょなるの~
※この雨具 もう漏水してきて 裏側がビショビショ
こんな話よくあります
でも 素材の問題が全てとは限らず お手入れが悪い場合から発生するトラブルもままあります。
でわ これから詳しく説明しますので 読んでください
☆ 表面素材が水を弾かなくなる→ 素材繊維が水を含む 靴なら中のスポンジまで水を含む → 含まれた飽和状態の水は行くところが無いので 素材を伝い 繊維の内側 靴の内側に回り込み 内部が水でグチョグチョになります
☆ 雨具ズボンのスソ レインスパッツ等は 特に水を強く弾くように 常に撥水スプレーをかけてください
水を弾かないと 雨具から直接 トレッキングパンツに水が浸み込み その水は靴下を伝って靴内部に浸透します。
こうなると防水フィルム入りの靴も水を防ぐことは無理です。
  お手入れが悪い理由で 内側が水で濡れてしまい 正常な物でもクレーム品と誤解する場合がままあります。