登山靴 修理 ソール交換

ソール交換希望で お持ち込みになられた靴です 。
S社 A社 です。
修理代を申し上げると 修理代金に6000円~1万円 足すだけで 同じような新品が買えるので 悩まれました。
確かに ソールだけ新品になっても 靴自体は すでに5年以上経過していて 素材は かなりグニャグニャ状態です。
それゆえに 防水フィルムは劣化しているので この状態でも土砂降り歩行なら 浸水しているはずです。
防水スプレーの効力も 限定的です。
張り替えて更に 数年履くとなると 先々もっと 防水能力は期待できません。
底を新品にする意義は 靴への愛着(一緒に 苦労して 歩いてくれた 大事な相棒)です。
この辺の判断は やはりユーザー次第です。
ヨシミが出来るのは その判断材料の提供になります。
でも ご相談に来られるたびに 皆さんの靴への愛情を感じます。
山歩きが ほんまに 好きなんやな~ という 心です。
ドシドシ 相談に来てください。
親身になって 考えます。
但し ヨシミが扱っていないブランドは多いので なんでも100%の回答は 無理ですので、ご容赦ください。