山岳テントでソロキャンプ出来ますか??

近年の「キャンプブーム」から今年は「ソロキャンプブーム」へ。ヨシミスポーツは登山のお店なのでキャンプ用品の扱いは無いのですが、「焚火台置いていますか?」「ハンモック置いていますか?」「テーブル&椅子置いていますか?」と言うお問い合わせはたまにあります。

先日、テントを見に来られたお客様から・・・山には登らないけどソロキャンプをしたい!移動は車だけど軽自動車なのであまり荷物を積めない!山岳テントでソロキャンプ出来ますか??と言う質問をされました。もちろん答えは「ソロキャンプ出来ます!」です。収納がコンパクトで軽いのが山岳テントのメリットです。居住性より収納性を優先するなら使えます!

山岳テントとキャンプテントの線引きは、テントを担いで移動するか、車に積んで移動するかが大きなポイントです。

テントを担いで移動(山岳テント)・・・軽くてコンパクトの方が便利、居住性が悪くても寝れれば良い。メリット 軽量・コンパクト収納・風の抵抗を受けにくい・設営撤収が簡単

テントを積んで移動(キャンプテント)・・・重くて、収納が大きくても背の高い居住性の良いテントが便利。メリット 居住性が良い・生地が厚く丈夫・入口が多く通気性が良い

ヨシミスポーツでは、ソロキャンプで使えそうな、テント、寝袋、マット、シングルバーナー、お鍋なども置いています。キャンプ好きの方は、寒くなってもキャンプをされると聞きます。気になる方は覗きに来てください!

 

ヨシミスポーツの取り扱いテント・シュラフ・マット➜クリック