初心者、登山用品の選び方について

何が必要か最初は解りにくいですね。山歩き同様にボチボチと揃えていって下さい。
基本的には靴、ザック、雨具の三つが有れば良いので、それだけは最初に揃えて下さい。

何を揃えたら良いのかな〜〜

まずは 登山用のくつ選びですね

コレ軽くて可愛いな〜〜

足首保護できる ハイカットのブーツタイプにして下さい。
ローカットの場合は、捻挫したりします。
500g〜700gぐらいのナイロンと革のタイプで良いです。
完全防水は 基本です。
お金があるからと言って、ハードな革靴は不要、初心者に3万円以上の靴を売りつける店はちょっと怪しいですので、気を付けて下さい。
お値段は18000円〜23000円ぐらい、サイズ選びは 自分のサイズ 約プラス1センチ(必ず捨て寸が必要です) が目安です

 靴専門ブランドの 登山靴を オススメします
外国、日本には   服、ザック、靴 等 トータルで売っている総合ブランドがありますが、これらのブランドは ウエアー販売を、基本にしているブランドになります。 靴専門ブランド品に比べて、フィット性、耐久性、品質が劣る事が多いので、 世界で通用している 登山靴専門ブランドの靴を 必ず使って下さい。 

☆ こんな靴は使ってはダメです。

kutusoko.JPG

靴底タワミ、ネジレとも柔らかい物
訳) このタイプはタウン歩行用です。 登山では 無駄な筋力が必要となり、山道では凄く疲れます。

tarako1%5B1%5D.jpg

トップライン(靴の縁)が、タラコの様に分厚い物
訳) 紐を締めると縁が足首に食い込みます。
日本、海外ブランドを問わず メイド イン CHINAに多いです。

 つま先に5mm~1cmの 余裕のないサイズの靴

訳)下りで爪を痛め 剥がれたりします。

次にザック・リュック選びにいきましょう

OS50158L1%5B1%5D.jpg
軽い20L〜30Lが最適、選ぶポイントは ウエストベルトが腰骨にしっかり乗る事です。
間違っても ベルトが おへその上に来るのは アウトです。
あと有名外国ブランドで、やたらと ザックが縦長 ショルダーベルトが長い、ベルトが腰骨より下に来る コレは本当に厳禁です。
詳しくは ザックの選び方サイト見て下さいネ。

服選びも重要なポイントですね

ジップTシャツ

FMM0401-GY%5B1%5D.jpg 

特殊繊維素材を使用していて、速乾性、通気性、ストレッチ性が 抜群です。

山パンツ

FWM0212-GM%5B1%5D.jpg 

ジーパン、トレーニングジャージーは ダメです。
濡れても乾きにくく、足にへばりついて 歩きにくいです。
速乾ストレッチ素材の 登山専用の 高品質の物を使いましょう。

肌着

必携です。スグ乾く素材の物を使って下さい。登山ブランドの物は、カジュアルブランド系とは異なり、チョット高いけど凄くスグ乾き、体を冷やしません。

最近カジュアルウエアー量販店が売っている 速乾シャツというのがありますが、これらはあくまでタウン仕様の速乾能力で、山では全く役に立たず、体が冷えて体調を崩すおそれが大です。 登山専用下着を必ず使って下さい。

上下雨具

 IMGP3783%5B1%5D.jpg 

ホームセンターやスポーツ用品量販店で売っているような物 (ズボン裾に長いジッパー付いて無い物、 生地内側に メッシュ素材を張っている物) は、山歩き用ではありません。
だいたい 12000円~です。

rain.jip.JPG

ズボンの膝下まで ジッパーが 付いている物を 必ず買って下さい。
訳) 登山靴を 履いたままズボンの 脱ぎ着が出来るためです。

ポンチョ

ウォーキング派はコレの方が便利です。

それぞれ高価な物は必要はありません。最初は1万円ぐらいの物で充分です。
但し、ズボンのジッパーは 膝下迄有り、靴を履いたまま 脱ぎ着出来る物を 使って下さい。

その他、コレは持っていた方が良いですよ

方位磁石 コンパス

自分の位置は知るべし

ポール

 BD82060L1%5B1%5D.jpg 

最近は ダブルポールで歩く スポーツスタイルの人が 増えています。

Tグリップ

、Tグリップは 下りに 自信が無くなってきた人向きです。

ヘッドランプ

 BD81061L1%5B1%5D.jpg 

日帰り登山でも 必携です。
3時を過ぎると 樹林帯は意外と暗く 持っていると安心です。

歩き方はどうしますか?

たかが歩き方と言っても、知ると知らないのではえらい違いです
山では抜群の効果があります

どんな所から歩きましょうか?

簡単な山を紹介しましょう。必ず、地図で下調べしましょう

  • 二上山 >>近鉄南大阪線にある500mぐらいの山 登りで1時間ほどの展望が180度の良い山です。ルートは7つほど有ります
  • 金剛山 >>太平記で有名な千早赤阪村に有る有名な山 標高は1000mぐらいでルートは100を超えると言います
  • 生駒信貴山 >>自然林が一杯で 四季折々の風情が楽しめます。行場、古墳、古道も多く 色々な意味で楽しめます
  • 曽爾高原 >>三重県と奈良の堺の辺にあります。旧火山群にあり、展望が素晴らしい低山です。
  • 矢田丘陵 >>生駒と奈良盆地の間にある丘陵 コレは里山歩きです。古道、お寺なども多く、気軽に歩けます