ラピッドトレイル レッグカバー ファイントラック 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

自分自身は 夏になると ショートパンツに このレッグカバーで 近郊の山に限り 歩いている。
高山では モチロン 通常のトレッキングパンツだ。
画像は 私が愛用している現物

十分シニアー世代の私は サポートタイツは使わない。
理由は
膝が悪いわけではなく あのタイツは 股の周辺が メチャ蒸れて暑い 濡れたら乾きにくいので 筋肉が冷える
何より いつも締め付けられて 筋肉が返って疲れる というのが自分の理由
とはいえ 素足なら 虫の餌食だし イラ草で傷だらけになるので 膝から下は このレッグカバーでガードしている。
その被害にあわない場所では 足首まで降ろしたら いつも涼しい。

素材構成はポリウレタン 26%      ナイロン 74%
C3FITを以前は使っていたが 今はファイントラックにしている その理由は C3FITの様に キツク締め付けられないので 使用感は楽だ。