ファイントラック ドラウトクロージャケット メンズ&レディース

一般価格:¥14800+税(男性)¥14500+税(女性)
ヨシミ価格:¥ヨシミ会員ご入会でさらにお得!現金払いで7%OFFになります。

ファイントラックのミッドレイヤー、ドラウトクロージャケット。発売当初から保温力と吸汗拡散性のバランスが一番とれたウェアとして大人気です。夏山しか行かない方ならドラウトセンサー、3000mクラスの雪山まで考える方ならドラウトポリゴン、という選択肢ですが、秋冬も行くし・・・でも3000mの雪山は行かない・・・という方が多いと思います。そんな方はドラウトクローが一番使い易いです!!
男性
gah2.JPG
女性
j4gh.JPG
一番のおススメポイントは、なんと言っても生地の吸汗拡散性です。

この生地が水滴を吸い上げ、拡散する様子は、一瞬の出来事です。吸った水分を生地表面に拡散させていきます。広がれば広がるほど乾く速度は速くなります。そして乾くときに水分が水蒸気に変わります。
実はこの水分が水蒸気に変わると言うのもポイントです。ほとんどの方がアウターにゴアテックス等の防水透湿素材のジャケットを着られると思います。この防水透湿素材、水滴は通さないけど、水蒸気は通す!事はご存知ですよね?つまり水蒸気に変える事ができるウェアを中に着ることで、アウターの機能も損うことがないのです!
数年前に流行ったフリース素材が駄目な理由は、この汗を吸って水蒸気に変える事がめちゃくちゃ遅いです。その結果フリースが水分を貯めこんでしまい、体が冷えたり、アウターの内側が結露したりするのです。フリースは発汗量の少ないハイキングやタウン用としてがおススメですね!


詳しくはファイントラックのホームページをご覧ください➡https://www.finetrack.com/products/l3-midlayer/drought-clo/