トレイルランニング シューズ スカルパ プロトン

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

感想)
本格派のトレランシューズではなく 防水フィルム搭載のハイキング&ランニングシューズだと感じる。
私は もう走れる体ではないので 基本 近所の 二上山~金剛山 のダイトレの通常山歩きに使っている。
軽登山靴では 駅からの舗装道が面倒 歩きやすい登山道でも面倒なことが多いので 気楽に使わせてもらっている。
しかしやはり もうシニアー世代のわたしでは 谷筋 足場の悪い道では 足首に負担がかかるのを感じるので 下り道では気を付けて歩くことになる。
軽登山靴の様に 気軽に足を運べないのは認める。
又 下りが長い時では 指先の当たりを 感じる。
トラブルになる程ではないが 足首をカバーする軽登山靴とでは 明らかに指先に負担を感じる。
総合的には 好天日と歩きやすい道という条件で やはり簡便性で GOODだ

ソール> タワミが固すぎることが無いので 平行道でも指関節に負担がかかることは無い。
又ランニングシューズのよりはソールタワミが固いので 木の根 岩等の登山道でも 安定して歩ける
グルーブパターンにおいて溝も十分に深いので ザレタ道 ぬかるんだ道でも グリップ力は満足のいくものだ。

フィット感> 全て言う事なし!