スノーライン チェーンセンプロ ¥5170(税込)

積雪シーズンの必須アイテム、「アイゼン」4本爪 6本爪 12本爪種類は沢山ありますが、どの山に行くのか?どんな登山靴を履いているのか?条件により使えるアイゼンは決まってきます。

今回ご紹介の「チェーンセンプロ」はご覧の通りゴムバンドにチェーンを取り付けた構造になっています。着脱が容易で、つま先から引っ掛け、踵方向にゴムを引っ張るだけです。サイズも分かれていますので、お持ちの靴サイズを確認して購入して頂ければ大丈夫です。前8本、後3本の爪が付いていますので踵着地、つま先で蹴ることも出来ます。軽アイゼンで多い4本爪は、土踏まずの部分しかないので、踵着地、つま先で蹴る事が出来ません。

凍ってるフィールドや積雪の少ないフィールで使えます。積雪が多い場所では、爪が効かなかったり、雪が団子状に靴裏に付きますので危険です。

特に靴の種類は問いませんので、登山靴、ウォーキングシューズで有れば大丈夫です。

Мサイズ 225.5から25cm  Lサイズ 25から27.5cm XLサイズ 27から30cm

装着時の注意点

アイゼンの左右はありませんが、前後があります。後ろに「BACK」と書いています。装着はつま先から引っ掛け踵側に引っ張って装着します。引っ掛けるだけではチェーンがたるんでる場合が有りますので、しっかりゴムを上に引っ張り上げて下さい。チェーンのたるみが無いか確認し、付属のベルトを甲の部分に装着します。いきなり山で装着するのではなく、事前に練習をすることをお勧めします。