お奨め出来ない登山靴

選んではいけない靴
① タラコ唇トップラインの靴
tarako1.jpg
言いにくいのですが 靴量販店でよく見かける一見トレッキング靴風の靴です。
縁がタラコ唇のように分厚く 又クルブシの辺も 凄く分厚い靴です。
初心者には いかにもクッションが良いように思いますが、紐を締めることによって このタラコ唇がスネに、鋭角に食い込んでくるのです。
tarako3.jpg
又分厚いクルブシパッドが強くクルブシに当たり 痛くて歩けません。
いかに私でも このような靴は直せません。
基本的にこの手の靴は絶対に選ばないことです。
② トップライン(縁)がクルブシに 当たる靴
tarako2.jpg
クルブシの 真下 真上に トップラインが来る靴 
クルブシに体重が乗り まさしく一歩毎に地獄の痛さです。
これも選んではいけません。
では どうしたらいいか? と言うと 
ブランドで選ばないことです
これは 有名ブランドであると言う事が、必ず良いとは限りません。
海外の安価な工場で作らせていることも 多いのです。
事実有名 国内 国外ブランドでも このような靴を販売しています。
 タラコ唇靴は 靴の素性を知るには一番解りやすい方法です。
もしその靴が タラコ唇なら 最初から論外です。

兎に角 自分の目でしっかり確かめてください。