「登山・山小屋再開に向けて」

新型コロナウィルス感染拡大により、様々な施設やアクティビティにおいて、まだまだ自粛が続いています。皆様もご存知の通り、富士山では山小屋の夏季営業を休止し登山道も通行止めになっています。北・中央・南アルプスや八ケ岳、立山などでも山小屋営業休止の延長が決まっています。

今回は、「山岳医療救助機構」が作成した登山再開に向けた対策をまとめた資料を入手しましたのでご案内させて頂きます。山岳医療救助機構は大城和恵さんが代表を務める組織です。国際山岳医で、三浦雄一郎氏のエベレスト登山、イッテQ登山部の山岳医を務めたことでも有名で、昨年「情熱大陸」にも出演されていたので、ご覧になった方も多いと思います。

リンクをはっておきますので是非ご覧になって下さい。新型コロナウィルスについてや登山・山小屋泊をするにあたって、登山者側の対策、山小屋側の対策など記載されています。

「登山再開に向けた知識」